体験談

ついつい眠くなる!!お風呂で眠っても溺れない方法

投稿日:

寒い季節です。

外から帰ってきたら温かいお風呂に入りたい!

風呂好きななぐらです。

 

冷蔵庫のような脱衣場から湯船の中へ。

全身浸かると、じわーっと温かくなってきます。

ぬるい半身浴も厳しいときは、温度をどんどん上げます。

 

風呂は気持ちがいい。

けれども浸かっていると、だんだん眠くなってくるんです。

 

疲れて帰ってきたときなんか意識が持ちません。

血行がよくなっているからでしょうか。

 

そのままの態勢で動かなければいいんですが、そうもいきません。

広い浴槽だと特に、身体が滑りやすくなります。

 

溺れないように身体を固定できたらと思います。

 

貧血の方はあまり長時間、湯船に浸からないほうが安全です。

私は、湯船に浸かるときに身体の向きをかえています。

のびのびと足を伸ばせないようにです。

 

わざと狭くなるようにしています。

湯船の長い辺に対して、座っています。

あぐらをかく状態です。

 

窮屈ですが事故になるくらいならと続けています。

 

-体験談

Copyright© なぐさめドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.