体験談

ショックダイエット 私が大好きなお菓子を減らせた方法

更新日:

私は意識してダイエットをしたことはありません。

食生活を変えることで結果的にやせました。

 

ショックダイエットと勝手に書きました。

病院には行ってませんが少し恐い体験です。

 

いろいろなことを試したけれど

「続かない」

「きつい」

「明日からやる」

こんな人に効くかもしれません。

 

おすすめしませんが

そんな方法を紹介します。

 

・今話題のダイエット方法

・テレビの中のダイエット成功者

・甘いものを食べていた本当の原因

・身体に異変 尿路結石と痛み

・石が出てきて治る

・ショックダイエット

 

今話題のダイエット方法

インターネットでダイエットを検索したんですが

「呼吸」

「菌」

「ヨガ」

「食事」

「時間」

「寝不足」など

さまざまなキーワードを見ることができます。

 

本を買いに行くと「ダイエットはコレ」なんて

POP広告を目にします。

いつも人気の話題のようです。

 

どんな方法でも最後まであきらめなければ

成功するんでしょうけど。

 

テレビの中のダイエット成功者

テレビでよくある番組では

「○○kgから○○kgに美しく変身」とか

とりあげられています。

 

皆さんすごいエピソードです。

食事制限あり、ハードな運動、短期間でやる

 

「こんなのはムリだろう」「この人だから成功したんだ」

と思うこともあります。

 

身近にダイエットに成功した人がいませんが

その後もリバウンドなく維持しているのでしょうか。

 

食べたいものを我慢するのは大変そうです。

手術はちょっと恐い。

 

甘いものを食べていた本当の原因

簡単に言うとストレス解消です。

甘いものを食べているときは、

自覚はありません。昔からそうだったので。

 

会社員です。

仕事のストレスがかかります。

給料がもらえます。

学生のときと比べて使える金額が違います。

お菓子を買います。それも好きなだけ。

誰も文句は言いません。

買い物袋に満杯のお菓子。当然甘い飲み物。

 

この繰り返しですね。

体重が増えてきます。

 

原材料がどうとか気にはしません。

金額的に高いものを食べていたわけではなく

普通のスーパーで買えるものです。

 

お菓子はいろんな種類があって

楽しいです。

 

日本産のお菓子が欲しいから、

海外へ送るサービスもあるみたいです。

 

身体に異変 尿路結石と痛み

私はいつものように、空き時間があれば

お菓子に手が伸びます。

 

ある日、おなかの具合が悪い。

これはいつもの腹痛とは違いました。

 

そこまで痛みが強いわけではありません。

おなかの下の方が重いような違和感。

 

トイレいくと排尿のときに痛みます。

 

焦ってネットで調べたら

「尿路結石」でした。

 

病院に行っていないのですがたぶんそうです。

 

石が出てきて治る

痛みの原因は体内の石です。

石が身体の外に出れば、痛みは無くなります。

 

私が試した方法は

「水分を取る」「運動する」でした。

 

さっそく水をガブ飲みして、走ったり踊ったり。

このときは確かに運動不足でした。

 

水分を取ればトイレが近くなります。

 

トイレに入り排尿。

便器内を見ていると石が出てきました。

 

「コンペイトウみたいな石」

3ミリくらいの大きさです。

 

さっきまでの鈍痛がすぐに無くなりました。

そのあとは特に異常はありません。

 

ショックダイエット

私にとって初めてだったので

非常に恐い体験でした。

石の大きさによっては手術が必要だそうです。

 

この方法はやせるために

「健康食品を食べる」

「毎日ウォーキングをする」

「水分をとる」

ということはしません。

 

やろうとしてできる方法ではないでしょう。

個人差もあります。

 

「恐い体験」なら病気でなくても

よさそうです。

 

「お菓子」が直接的な原因ではありませんが

食べる量はだんだん減ってきました。

 

量は10分の1以下に減っています。

 

前に食べていた商品を食べても

特においしいとは思わなくなりました。

(同じ商品でも味や量が変わったものが

あるらしいですが)

 

現在も続いています。

体重は平均体重くらいです。

 

「恐い体験」をせずに人の体験談から

自分をコントロールできれば最高ですね。

 

-体験談

Copyright© なぐさめドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.