体験談

自信を取り戻す方法・すぐ出来る小さな成功体験

投稿日:

もっと自信を持ちたい。

もっと人から褒められたい。

人の承認欲求はとても強力です。

 

人からもっと自信を持ちなさいと言われた

経験はありませんか?

 

精神論で自信がつけば苦労はありません。

 

自信をつけるには成功することが近道です。

そんな自信について紹介します。

 

目次

・大きい目標は大変

・小さな成功体験で自信を手に入れる

・仕事に関係のないことに挑戦する

・じゃあ何をしたらいいか

・褒められて認められて自信をつける

 

 

大きい目標は大変

成功といってもイメージするものは人それぞれ。

ビジネス書には目標を持て、夢を持て、人に宣言せよと

あります。

 

しかしあまりにも大きすぎる目標は時間がかかり

現実とかけ離れすぎて実感がわきません。

 

何年も同じ思いで努力を続けるのは大変です。

まず、すぐに出来ることから始めてみましょう。

 

小さな成功体験で自信を手に入れる

仕事で成功すれば、褒められます。

給料が増えることもあるでしょう。

望みどおりの結果が出る。やる気が出る。また頑張れる。

 

こんな良いことが繰り返されれば大きい目標、夢へ

近づきます。

ですがもっと小さく考えます。

 

もっと短時間で結果の出ることに挑戦してみましょう。

いつもやっている仕事にほんの少しつけ加えます。

 

といってもいつもより10分早く会社へ行ったとか

きれいに掃除できた等でかまいません。

簡単なこと、些細なことでじゅうぶんです。

 

「やること」「できたこと」

忘れないようにメモしておきましょう。

目に見えることは重要です。

 

とても小さなことですが立派な成功といえます。

 

仕事に関係のないことに挑戦する

私は本を読むのが好きです。

 

子どもの頃は本を一冊読むとシールをもらえて

表にひとつずつ貼られていました。

 

何かをもらえるわけではありませんが

もっと読もうというやる気が出てきました。

 

だんだん本を読むことからシールをもらうことが

目的に変わります。

 

勉強とは関係のない本ばかり読んでいましたが

本に対して集中できるようになりました。

 

「成績がうんと上がった」となれば

素晴らしいですが、そんなことはありません。

でも活字が苦手な人がいると知って

少し得をしたような気がします。

 

こんな小さな気分の変化でも積み重ねれば

大きな変化となり得ます。

 

じゃあ何をしたらいいか

好きなこと、気が向いたことをやるなら

なんでもいいです。

挑戦したけど途中で諦めることもあります。

 

これだけでも挑戦していない人とは全く違います。

昔やってみたいと思ったことでも構いません。

インターネットで調べると気軽にできる趣味を

たくさん知ることができます。

 

もちろん資格に挑戦するのもいいでしょう。

私はブログに挑戦しました。

やってみると思っていたよりも簡単にできました。

 

褒められて認められて自信をつける

私は、自分のできないことをできる人をすごいと

思います。

目の前にいたら、褒めたいです。

 

それとは逆に人ができないことを自分ができると

褒められます。

やる気が出ます。

 

人と比べるて有利だと気分がよくなります。

そうするとやる気が出せます。

人から認められると嬉しいです。

 

仕事を楽しくできれば最高です。

けれどもそうはいきません。

 

せめて楽しくやれることをやりましょう。

そして自信を取り戻してください。

もっと大きな成功を手に入れましょう。

-体験談

Copyright© なぐさめドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.